「クソ野郎と美しき世界」本編感想

さてさて本編の感想なのですが、
本当に予想していたのとちょっと違う内容で、
相当泣いてしました…。
3人からの愛にあふれていたからです。
前回も書きましたが、今の新しい地図メンバーの置かれている状況を憂えている私達ファンへの優しいメッセージを受け取った感じです。
実はその気持ちはすでに、劇場に入った時から感じていて、
入ると慎吾が歌う劇中歌がずっとかかっていたんですね。
すごく明るく前向きで、はつらつとした慎吾の歌声に、リズミカルでゆっくり目のアップテンポ(どっちなんだ?)の曲…
本当にのびやかないい歌声なんですよ、
こんな慎吾久しく見てなかったなーって思ってしまい…
いえ、72時間や7.2時間でも曲披露はありましたが、
歌だけに耳を傾けることってなかなかないので、
じっくり聞いているとすごく泣けてきそうで困りました。


そして本編2幕の慎吾パートでは、
歌を食べて生きている『歌喰い』という人間の姿をした生き物(?)に、
慎吾自身が歌を食べられ、
歌えなくなるというストーリー。
いろんな人がそんな状況になる中、慎吾は歌を歌おうと試みるシーンで、
おそらくですが、
「世界に一つだけの花」「夜空のムコウ」「らいおんハート」を歌おうとするのです。
発せられるのは最初の1文字だけ、
それ以降は声にすることができません。
『これ、SMAPの歌を歌おうとしてるんだ!!』を気付き、
今SMAPの歌を歌えない3人の状況とすぐさまかぶります。
このせつなさ、やるせなさ。
あああ、ってなりました。

その後「歌喰い」と出会い、彼女のいうとおりにすることで再び歌うことができるようになるのですが…

皆思うことだと思うのですが、このストーリー凄いなと思いまして…
ものすごく攻めてますよね(笑)、
誰でもこれは3人の今置かれている状況だとわかります。
しかし映画の中で、慎吾は、その「歌喰い」を攻めるでもなく怒るでもなく、
結果として無事歌うことを取り戻すのですね。
(あ、この辺の流れはかなりおもしろいので詳細は書かないようにします)

そして、4幕でその劇中歌をのびのびはつらつと、まさにいい顔で歌う慎吾にはもう涙しかありませんでした。
これほどまでに飢えていたのかと改めて思わされるような、
その歌っている姿に心がぎゅうっとなりました。
普段当たり前のように歌っていたあの姿が、こんなにもかけがえのない元気をくれるものだったんですね。
72時間ホンネテレビでは『72』という歌、
そしてパラスポーツのチャリティーソングとして『雨あがりのステップ』
(こちらは全額寄付のDL販売なので(しかも250円!)、ぜひ皆さん気軽に購入してみてほしいです^^
https://atarashiichizu.com/
少しずつ歌が増えてるなあととてもうれしい今日この頃。
SMAPという単語も歌も口にすることができなくなった3人は、
今また少しずつ歩きはじめたんだなと実感した映画でした。
心配と隣り合わせに見守るところから、
楽しむところに移ってもいいのかもしれないと思いました。
たくさん心配かけたけど、これからはもう大丈夫だよ、また楽しくやっていくよって言ってもらってる気分でした。
そういうことを考えるとまた泣けてきまして…(苦笑)。

悲しいし悔しい気持ちは今もなくせないけど…
もう前を向くときが来たのかなと感じました。


あ、慎吾のことしか語ってないや(笑)。


剛君の話はもう子持ちの身としてはこれまた涙なしでは見れない内容で…
キツイですね、ああいう設定。
THE 役者草なぎ剛が見れて、とてもよかったです。
剛君はやっぱり役柄と普段とのギャップが魅力の一つですよね。
奥さん役を務めた小野真知子さんも、さばさばとしたキャラでとてもすてきな演技でした。
吾郎ちゃんのパートとちらっとつながっていたのもいいですね!
そう来るかなーと予想していたので、よし!ってなりましたね^^

吾郎ちゃんのパートは…うん、ちょっとよくわからない世界観でした(笑)。
やや設定とストーリーが良くわからないというか、
なんでそうなるんだ??っていう疑問たくさんで(笑)、
あれかな?そういう理屈抜きでナルシストな吾郎ちゃんを楽しむパートなのかな??(笑)
あー、でも吾郎ちゃんひげなしの方が私は好きです…。
あと、ヒロインの方が1章と4章で全然印象が違って、やっぱ化粧って怖いって思いました。

笑えるシーンもたくさんあって、
シリアスなドラマもあって、
ファンにはたまらない映画でした。
スマスマコントの本格版のような…
できればたくさんのファンの方に見てほしいし、
見れない方はいつか見れるといいなと思います^^
ファンじゃない方にも…良かった…^^


そして、目標動員数の15万に突破おめでとう~~!!!

『クソ野郎と美しき世界』感想:舞台挨拶生中継編

2週間限定で、全国86か所で公開されました、
新しい地図の映画『クソ野郎と美しき世界』を見てきました^^

こんなこと言うとSMAPファン失格かもしれませんが…
正直、見る前はストーリーにはあまり期待していなくて…
イメージが以前スマスマでやったSMAPドラマの「クリスマップ」みたいな感じをイメージしてて。
ちょっとお祭り気分の身内ネタというか…

でも見ると全然違いました。
それでいて、3人から私たちファンへのメッセージをすごく感じました。
大げさかな…いやでもそんなことはないはず。

さらに、見てきた上映回はなんと東京での舞台挨拶の生中継付なんですッ!!!
そんな特別な上映が、隣の市の映画館であるということで、
ドキドキしながら座席をネットで予約して無事取れたときは「やったーーー!!!」と^^
(まあちょっと残念ながら満席になってなかったんですけどね…)

インスタでも感想をちょっと書いたのですが、
ブログではネタバレ気にせずちょっと感想を書いてみたいと思います。
このブログを読んでくださってる方には気にする方はいないと思うんですが、
ネタバレダメな方は回れ右でお願いします!


***


館内に入ったら、慎吾の歌う劇中歌がかかっていました。
すごく伸び伸び歌ってる慎吾の明るい声と心地よいアップテンポの曲調に
まだ何も始まってないのに、なぜか涙がにじんできまして…
最初の騒動から2年くらいが経とうとしていますが…
メンバーの笑顔に弱い。
歌なので慎吾の顔がわかるわけではないですが、
きっとのびのび嬉しそうに歌っているのだろうなあと思うとそれだけで泣けてくるんですよね。


そして生中継の舞台挨拶。
画面にしばしお待ちください的な注意事項がずっと表示されていて
たぶんほぼ時間通りに切り替わりました。
まだメンバーの登壇していない映画館が映し出されて、
中継で見ているこちらもそわそわしてきます(笑)。
映画館で映画じゃないものを見る不思議さもww

たくさんのフラッシュの中吾郎ちゃん、剛、慎吾の3人と監督さん4人が現れて、
心の中「ぎゃああ!!!」ってなりました。
これ生なんだよね!?どこかでこうして3人が今こうしてるんだよね!?って、
その一体感にドキドキしました^^
同時に雑誌やネット記事?の写真撮影も兼ねているようで、
記者の方がたくさん来られているようでした。
その人たちに向かって、爆笑問題の太田さんが「皆さん忖度しないで記事にしてくださいね」って言ってたのが笑えましたww
相変わらずたんびに「飯島を呼べ!」とか言ってるのもww
なんかこの自由な雰囲気がすごくいいです^^
ありがとう太田さん。

3人の服装もスーツでかっこよくて、
特に私は藍色のペイズリー柄が素敵だった吾郎ちゃんの衣装が良かったです!!
慎吾は深い緑色のスーツで、細かい刺繍が施されていておしゃれだなあと思い、
剛君は赤~えんじ系のチェックのスーツで
2人とはちょっと違っておちゃめな感じでかわいかったですね^^
って、私が文字でレポせずとも、この姿は普通にネット記事や
現地にいた人のツイッターの写真なんかでいくらでも見れるんですが(笑)。
私の印象ということで^^

司会の女性の方との一問一答形式で映画の感想なんかを話してくれました。
始終太田さんが引っ掻き回してたイメージですが(笑)。
和気あいあいと穏やかな感じでした^^

その後芸能記者さん用のカメラ撮りがパシャパシャと始まって…
よくワイドショーで映画の公開初日がニュースになって、
ステージで挨拶している役者さん達が映画タイトルが書かれたボードを持って映るシーンがありますが、
まさに!あれ!!!
こんな感じで撮ってるんだ――!!って中継風景を見ながら感心してました。
何度も何度も笑顔を作ってあっちのカメラこっちのカメラと、
この世界の人たちはすごいなあと。

それが終わって、最後に慎吾がインスタ用にお客さんとの自撮りをして、
拍手の中帰っていきました。
すごく濃い30分でした!
予想ではもっと短く、30分くらい枠はとってあるけど
実質は15分くらいかなと思っていたのに、しっかり30分くらいありました^^
本当にこの中継の回を見れて幸せでした^^


あ、中継の感想だけで長くなってしまった!
また次は本編の感想を書きたいと思います!!

息子の入学グッズ完成!!

b180405-4.jpg


全然ブログが書けていませんでしたが、
やっと子供の入学グッズがそろいましたので、
ここらでお披露目。
もう誰もこのブログなんて見てないかもしれませんが…
インスタで語りきれなかったことなど語らせてください(笑)^^





まずは最初に気合入れて作った道具袋。
机の横にかける用の袋だそうです。
サイズ指定や、外袋推奨などを考慮してこのデザインに^^

生地はechino nicoのクラシックカーデザイン。
こんな感じの渋めなデザインでバイクやバスなんかもあって、
息子に選んでもらったのが去年の10月くらいだったかな?
来たるべき入学準備用に、買っておいたのでした(笑)。

うん!かわいい!おしゃれ!小学一年生っぽくないww

上級生になっても現役で使えることを期待します♪


b180405-2.jpg


お気に入りの外ポケットデザイン^^
実は使ってるechino生地はこのポケット部分だけなんですけどね(笑)。


b180405-3.jpg


内布は明るいミントグリーン。
デコレクションズさんのオックス地、ドバっと買っていたのを使いました。
最初合わせたときは、ちょっと明るすぎるかも…とも思いましたが、
完成するとその明るさがかわいいというか、
子供が持つのにいい感じになりました^^


b180405-7.jpg


続いてかぶせ蓋系のこちら、連絡袋と小さいのがナフキン袋。
連絡袋はともかく、ナフキン袋は巾着型でもいいんじゃないかと思うんですが…
いっしょに歯ブラシ入れる程度なんですし。
これまた、echino nicoシリーズのアルファベットタイプです。
最初の全体写真に載せたコップ袋ともおそろいです^^


b180405-8.jpg


連絡袋には初めてアメリカンホックを使ってみました。
裏面は帆布にしたので、しっかりしてるのでアメリカンホックにも耐えやすいかなと思いまして。
マジックテープより見た目抜群ですが、子供にはちょっと固かったようでやや失敗。
まあ慣れてもらいましょう(笑)。


b180405-6.jpg


続いて給食着袋は、初めての内布付タイプにチャレンジ←いまさらww
いつも巾着に内布はいらない派なんですが、
給食着などが汚れたら、内布があった方が衛生的にいいかなーと思いまして。


b180405-5.jpg


外側のシンプルな布合わせと、この車のタグが気に入ってます^^
(全体図の写真撮り忘れました(笑))


b180405-9.jpg


最後にナップサックです。
最近は、両手を空けるためにランドセルの上にさらにナップサックを背負うのが主流のようで…
これまた帆布とクラシックカーデザインを合わせて、いい感じのナップサックができました^^
大人の女性がちょっと持ってても違和感ないです(笑)。
帆布、綿麻、オックス地とかなりしっかりしたナップサックです。
2600円くらいで学校指定のナップサックを買う選択肢もあるんですが…
そんなのを買うくらいなら作るなあと(笑)。


あとは給食用ナフキン6枚製作しナフキン代も節約。
1年生から使うわけじゃないですが、上靴袋も作りました。

もー、この製作ラッシュがかなり時間とられまして・・・
作るだけならいいんですが、布の残量とかを考えて、
ロスがないように計算しながら裁断するサイズを考えて…とやっていたらもう時間のかかることかかること!!!
まあ半分趣味なので楽しんではいたのですが(笑)。
凝り性だとこういう時めんどくさいですよね。
達成感は絶大です!!


いよいよ来週火曜日が入学式です。
準備ができていないことがありそうなような、でもそれが何かはもはや始まってみないとわからない感じですね。
いろんな意味でドキドキです!!

とてもいい卒園式でした。

昨日は息子の幼稚園の卒園式でした。
前日前々日と雨降りだったので、天気が心配でしたが
当日は本当にいい天気で…
ちょっと朝寒かったことをのぞけば本当に晴れの日にふさわしいお天気でした^^

いやしかし、朝は本当に寒くて…我が家はすごく気合を入れて式の1時間前くらいについて、
二組しかまだ待っていなくて(笑)
せっかく頑張って早く準備したので、私だけ並んで旦那と子供には車で待機していてもらっていたら…
めっちゃくちゃ寒くて。
待機場所が完全に影なのもあるのですが、凍えて凍えて、
フォーマル服なのでそんなにぬくぬくの上着もないですし、足はスースーするし、
けっきょくその時の体の冷えが収まらず、
式の最中もずっと下半身が寒さで震えてました。
それだけは失敗しました(苦笑)。


式は始まると同時にもう泣けるという(笑)。
子供達がホールに入って来る姿だけで泣けて、
自分が通った姉妹園に子供を入れているので、
園歌にも思い入れがありその歌を聴きまた泣き…
込み上げるものが抑えられないですね。
卒園証書をもらうのに名前を呼ばれて「はい!」としっかり返事をして、
きちんとステージに上がってみんなと歩幅を合わせてゆっくり席に戻って…という姿に成長を感じ、
園長先生のお話にまた涙し…
とどめは子供たちが保護者席側に振り向いて
歌を歌ってくれたことですね。
最初にメッセージなども入れつつ、お父さんお母さんありがとう的なセオリー通りの歌。
定番定番って言ってもやっぱりすごく感動しますよね。
そんなにいい母親じゃないのになっていつも思ってますが、
そんな歌を歌われるとなおさら~~~。
しかも頑張って並んだおかげで一番前の席がとれたので、
もう息子が目の前なんですよ。
(息子はたまたま園児席の一番うしろだったので)
今日ちょっとビデオを見返してまた泣いてしまいました(笑)。

ママ友関係のめんどくさそうな話もよくドラマでもありますし、
実際他の学年ではそういう話もあるようなことも聞いたことがありますが、
息子の学年は特にそういうこともなく、
クラスのお母さんたちも皆さんいい人で、
役員をしたことで学年外にもたくさんのママ友ができましたし、
(あんまりママ友って言葉好きじゃないですがとりあえず使っておく)
親としてもいい3年間だったなあと思いました。

プレ保育から始めた今の幼稚園ですが、
最初はずっと子供が泣いて、
私も入れるのが結構さみしくてプレ保育なんて必要あるの?って思った時もありましたが、
次第に子供も幼稚園に慣れていき、
しかし、正式に入園するときにはまたこれまでと全然違う保育時間に、
またまたお見送りの際には大泣きでGWくらいまで続きました。
今でもまだ年中さんくらいの体格と思考力ですが、
それでもぐんと大きく立派になりました。
子供の3年間ってすごいですね。
でも逆にだんだん手を離れていくようでさみしくもあり、
子供が半日保育とかで帰ってくるとめんどくさいと思うくせに、
手を掛けたい、まだまだ自分のもとにいてほしいという思いもあって、恐ろしい矛盾ですね。

まあ、本当に手が離れたら私は趣味の道を行くだけですが(笑)。

式が終わったと教室に帰って、担任の先生やお世話になった先生と写真を撮り、
友達と園庭ではしゃぎまくる子供たちの写真を撮り…
お昼過ぎくらいに名残惜しみつつ園を後にしました。
半数以上の子供たちが同じ小学校に上がるのですが、
うちのクラスは結構離れ離れなので…それもまたさみしいところですよね。

小学校への入学もいろいろ不安や心配ばかりですが…
なんとかがんばって慣れていってほしいなあと思います。

まあまずは親子共に不安なのは、
朝7時10分に家を出れるのかということですね!!
幼稚園は8時10分くらいに出てましたから。
シャレになってません!!
せめて、8時20分でいいんじゃないかと思うんですが…


とても私的な日記をダラダラ書き連ねてしまいましたが…
おつきあいくださった方、ありがとうございました^^
いまちょっといろいろ入学準備品を作っているので、
また色々お披露目させてくださいねー。
インスタではリアルタイムで更新してますが…。

ということで!


息子よ卒園本当におめでとう。
3年間とってもよくがんばったよ!!!

卒園前でドッタンバッタン

来週の土曜日、息子の幼稚園の卒園式があります。
3年間、振り返ればあっという間だったなあと…
すでにしんみりしているのですが…

もうその直前の行事や用事が立て込みすぎて忙しいったら!!
こんなに時間がないもの!?ってくらい忙しい…。
決してFEH(アプリゲー)にはまっているからではないです!!
…たぶん。

2、3日おきに私用も含め何か用事があるので、
「今日は何があったっけ?」って、カレンダーをチェックするのですが、
それが追い付かなくて思いっきり忘れたり、
あわやブッキングしていて大車輪だったり…。

その合間と子供がいない時間に入学準備グッズを…と思っていたのですが、
全然進まない!!ww
やっと一つ大物は完成したのですが、
まだまだあるので…

おかげで主婦業が放棄気味になっていて、
手抜き夕飯やおかずの種類が少ない日が多いです(笑)。
昨日はレトルトカレーですませましたw


でも、本当に幼稚園生活も残り少ないので…
いつもは車で送迎する通園路も、
歩きで通ってみたり…
小学校は親がついていくことはないので
こんな時間ももう最後だなあと思うと、
やっぱりさみしいんですよね…。
自分時間がほしいくせに、子供もやっぱり大好きで(←当たり前だww)、
矛盾してる自分にあきれます。
ダメな母親です。

tetoteがminneと統合するらしいですね

今日人様のツイッターで知ったのですが、
tetoteがminneと統合するらしいですね。
3月末でサービス終了し、
すべての停止は6/25とのこと。
↑奇しくも私の誕生日ww

ハンドメイドの販売活動を始めて最初2年近くお世話になったので、さみしい気もしますが、
なんとなくそのうちtetoteとminneは一緒になるのだろうなという気もしていたので…
いろんな作家さんの層が増えて、minneがにぎやかになるのはそれはそれでいいかなと♪
tetoteの作家さんがどれだけminneに流れるかはわかりませんが…
minneの布物ジャンルがにぎわうといいなあ^^

tetoteでお世話になった方々には改めて感謝の気持ちでいっぱいです。
ハンドメイド通販のノウハウもたくさん教えていただきました。
これからもマイペースながらハンドメイド活動を楽しんでいきたいですね!

大人かわいい小花柄のランチトート

b190228-2-1.jpg


2つ目のランチトートです。
デコレクションズさんの大人かわいいコデマリ柄のキャンバス地と、ベージュ帆布の布合わせ。


b190228-2-2.jpg


きれいな花々が散りばめられた華やかな花柄も大好きですが、
こんな風にシンプルラインで描かれた花柄も大好きですね
巾着部分もシンプルにピンストライプのシャンブレー生地を選びました。


b190228-2-6.jpg


メインの柄を邪魔せずいい感じの巾着になりました。
ストライプって…いいですよね^^(笑)
柄なんだけど、地模様とも言えるくらい控えめなので、どんな柄にも合わせやすい。
優秀さんです☆


b190228-2-4.jpg


内側に下して内布っぽく使ってもかわいいです^^


b190228-2-3.jpg


明日夜9時ごろにminneに出品したいと思います。
良かったら覗いてみてくださいね!
https://minne.com/@kaura-c

インスタも稼働中。
ブログよりリアルタイムに作品UPなどしています。
https://www.instagram.com/kaura_c/

インフルエンザにかかってました&新作のお知らせです

先週始めにインフルエンザにかかりまして…
見事1週間近く伏せっておりましたkauraです。
久しぶりにかかるインフルはやはりきつく…
しかも2日目夜には中耳炎にもかかるという泣きっ面に蜂状態で。
耳の奥が痛くて痛くて、寝れずに、
耳にドライアイスを押し当ててごまかして夜が過ぎるのを待つ…ということも。
3日間きつかったですが、その後は熱も下がってきてホッとしました。

しかし、その間、土曜日には息子の幼稚園のドッジボール大会もあったんですよ。
当然行けるはずもなく(インフルにかかった当初は熱が下がればワンちゃんあるかも!?とか思ったりもしてましたが、今年からインフルの外出規制が厳しくなったようでそれも無理で、そもそもねつも下がらず(笑))、
年長さん卒園前のビッグイベントなのでほんと悔しかったのですが…
まあ、仕方ないですね…こればかりは。


そして、実はインフル前に、またまた巾着トートを仕上げていたのですが、
その週に出品する予定が思いっきりずれこみました。
ということで、こちらではようやく初見せになります。


***





1つ目は春を意識して明るく優しい雰囲気のものを^^
YUWAのバラ柄、この生地で巾着トートを作ったことがないなーと思いまして、
きっと素敵に違いない!と思って形にしてみたら、想像以上でテンション上がりました!


b190228-1-2.jpg


この色合いが何とも言えず品があって大好きです♪
優しい雰囲気に合わせて、巾着部分はグレー地に小花チェックの生地を選びました。


b190228-1-5.jpg


タグ部分にはアクセントにボタンも2つ。
全体的に淡くなりすぎてしまわないように、ちょっと引き締めてもらう役割も兼ねてます。


b190228-1-6.jpg


ワックスコードのストッパーも濃いめの赤にしてみました。


b190228-1-3.jpg


そしていつものお弁当箱セット^^
お弁当箱と箸箱がちょうど入る大きさです。

もう1つ紹介してから、
今週土曜にminneに出品したいと思っています。
プロフィール

kaura

Author:kaura
■SMAPファンでオタクでハンドメイドが大好きな1児の主婦。
■一見ハンドメイドメインのブログですが、時々SMAPネタやオタクネタが飛び出します。
minnetetoteにてバッグ・布小物等ハンドメイド作品を販売中。

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
カウンター
ブログ内検索
最近の投稿写真